konystyle/コニースタイル 車 作例



TAMIYA(タミヤ) 1/20
ジョーダン 191


■製作
古いキットのためカウルがねじれてうまく合わず、軽く熱を当てて調整したがこれがが限界。フロント・リアウイングの翼端板を薄く削り、バックミラーのステーを真鍮線に変更、アンテナの追加以外はストレート組み。カウルの合わせ以外は問題なく組めた。SHUNKOのデカールを使ったが"tictac"などが無いと間が抜けた感じがする。リアウイング最上部の"FUJIFILME"のロゴはそのまま貼ると間延びしてしまうので下半分の天地をカットして貼った。カーボンデカールはタミヤの「平織り・細目」「綾織り・細目」、エッフェ・アルテフィーチェの「綾織り M」を貼って、セミグロスクリアーでコートした。ノーズ先端からフロントウイングにかけてはまだ接着しておらず思案中。
■塗装
ボディ(グリーン):ティーポ G.プライマーサーフェイサー(クアトロポルテ)→ファンデーションホワイト(Finisher`s)→フォーミュラグリーン(Finisher`s)→オートクリアー(Finisher`s)
ボディ(グリーン):ティーポ G.プライマーサーフェイサー(クアトロポルテ)→ファンデーションブルー(Finisher`s)→ピュアブルー(Finisher`s)+コバルトブルー(クレオス)→オートクリアー(Finisher`s)
シャシー:セミグロスブラック(ガイア)+カーボンブラックマット(Finisher`s)
タミヤ ジョーダン 191
ジョーダン 191